一般

原爆先生の授業

投稿日2020/10/15

2020年10月15日

今日は6年生が「原爆先生」の授業を受けました。

原爆先生こと、池田眞徳さんがお父様の被爆体験を語ってくださいます。

毎年晃華学園の6年生がお話を聞かせていただいています。

 

原爆の被害のあまりの惨状に、息をつまらせ、強い緊張感をもって聞いているうちに、

涙する子も何人もいるほどでした。

 

今年はコロナの影響で6年生の保護者の方がたの参加がなりませんでしたが、お子様から聞いてくださればと思います。

 

命、平和、戦争、語り継ぐということ。

深く子どもたちの心に刻まれたことと思います。

 

 

 

 

page top