3年生

校内ウォークラリー

投稿日2021/4/26

3年生から始まる社会科。校内ウォークラリーを通して、社会科の学習で大切なことを学びました。

合言葉は、「よく見る、よく聞く、よく考える」です。

マンホールの種類を数えるポイントでは、同じように見えて実は書いてある数字が違うマンホールもあり、答え合わせをする中で、子どもたちは「よく見る」ことの意味を実感したようでした。また、校長先生や図書の先生にインタビューをするポイントもあり、緊張しながらも楽しそうにインタビューをしていました。その他、謎解きするポイントなどもあり、とても充実した時間が過ごせたようです。

これからも、「よく見る、よく聞く、よく考える」を大切にして、学習していきましょう。

page top